SENCHA
煎茶

TOP OF TEAと言える、日本茶の大定番です。いつまでも続くうまみの余韻と有機茶ならではのキリッとした爽快感が一口飲めば口中に拡がります。自分へのご褒美、ちょっとした贈り物などに最適です。まずは煎茶から日本茶ライフをはじめましょう。

5グラムにつき100cc、70℃のお湯を注ぎ、70秒で抽出します。2煎目も同様にいれ、3煎は熱湯で抽出して下さい。濃すぎた場合はお湯を足しましょう。水だしは1リットルにつき10グラム入れ、冷蔵庫に夜寝る前に入れて朝には丁度よくなります。

茶葉に七味と塩を加えふりかけにできます。お茶の出がらしは捨てずに、佃煮にしたりポン酢をかけたりしてご賞味ください。

KUKI SENCHA
茎煎茶

一番煎茶のくきを選別し集めました。くきは養分が通る所なので葉の部分よりも爽やかな甘味があります。葉にはない薬草的でフルーティーな香りが特徴的です。海外ではまだ珍しく外国の方のお土産にしても喜ばれます。

5グラムにつき70cc、70℃のお湯を注ぎ、70秒で抽出します。2煎目も同様にいれ、3煎目は熱湯で抽出して下さい。濃すぎた場合はお湯を足しましょう。水だしは1リットルにつき10グラム入れ、冷蔵庫に夜寝る前に入れて朝には丁度よくなります。

HANA CHA
花茶

広島世羅(せら)でお茶の花を丁寧に手摘みして(蜜を吸いにきたスズメバチと格闘しながら)木陰でじっくりと自然乾燥させ、良質な1番茶の茎を用いてブレンドしました。一切香料などは用いず、お茶の花そのものの香りです。ジャスミンやココナッツのような香りがし、ほとんどの方にとっても新しい飲み物と感じられるはずです。巷にあふれるフレーバーティーのような類ではなく、あくまでお茶そのものの可能性を追求する姿勢からお茶の花をフレーバーとして用いるアイデアが生まれました。

5グラムにつき70cc、70℃のお湯を注ぎ、70秒で抽出します。2煎目も同様にいれ、3煎目は熱湯で抽出して下さい。濃すぎた場合はお湯を足しましょう。水だしは1リットルにつき10グラム入れ、冷蔵庫に夜寝る前に入れて朝には丁度よくなります。

MATCHA
抹茶

有機抹茶に特有の、すっきりとして山菜のような滋味に加え、ピリッとした渋さがあります。お茶の葉そのものを摂取するわけですので、有機抹茶がやはり安心です。甘いお菓子やチョコレートにとても良く合います。もちろんヨーグルトにかけたり、牛乳に溶いたりなどもお勧めです。

2g60ccのお湯を用いて茶筅で点てます。マグボトルなどにいれて振る方法も簡単でお勧めです。お湯ではなく水でも点てられます。

TENPI HIROSHIMA BANCHA
天日干し広島番茶

九月以降広島世羅(せら)で摘んだお茶を蒸して5日ほど太陽に当て、ある程度乾かせた後、強火で焙煎して仕上げたお茶です。乾燥のほとんどを自然に任せるため、土と太陽の恵みのお茶といえるでしょう。飲めばどこか懐かしく、ほっとする味に田舎のおばあちゃん家の情景が浮かび上がります。番茶は昔から日本人の生活とともにありました。お茶がゆにしたり、梅干しと醤油を加えて飲んだりもできる万能茶です。

5gにつき200ccの熱湯を入れ30秒したら抽出します。2煎目以降も同様に出してお飲みください。濃い場合はお湯を足して調節してください。

HOUJICHA
ほうじ茶

5つの異なる品種のお茶を用いた深炒りほうじ茶です。回転式ドラムで5つの品種の焙煎具合を微妙に変化させて、その5種類をブレンドしました。焙煎具合の違う5つをブレンドすることによって奥深さがより発揮され、飲み飽きないほうじ茶に仕上がりました。

5グラムにつき150ccの熱湯を注ぎ、30秒で抽出します。2煎目からは待ち時間はありません。3煎までお飲み頂けます。水だしは1リットルにつき10グラム入れ、冷蔵庫に入れて下さい。お好みの濃さで抽出して下さい。

KUKI HOUJICHA
茎ほうじ茶

最高品質である一番茶の茎使用しています。そのため、あえて浅炒りにして原料の良さが損なわれないようにしています。ほうじ茶だからといって安い原料を使うことはせず、一番高級なほうじ茶を作ってみました。 1時間に100gしか焙煎できない小さな焙煎機で丁寧に焙煎するため、香りはきなこのように香ばしく、ふくよかな味の余韻が鼻を通りぬけます。

5グラムにつき100cc、100℃のお湯を注ぎ、30秒で抽出します。2煎目も同様にいれ、3煎目は1分以上待って抽出して下さい。濃すぎた場合はお湯を足しましょう。水だしは1リットルにつき10グラム入れ、冷蔵庫に夜寝る前に入れて朝には丁度よくなります。 10回分30杯分のお茶が入っています。

TEZUMI HIROSHIMA KOCHA
手摘み広島紅茶

手摘み広島紅茶に使用される茶葉は全て手摘み、手炒りで広島世羅産100%です。手仕事を徹底し地球環境に負荷をかける従来の重油やガスを使用せず松の薪を使用し、焙煎しましたスモーキーな香りがし、味はまるでダージリン紅茶と日本茶を兼ね備えた優しい仕上がりになりました。全く渋くありません。

抽出は100℃の熱湯100㏄を使い、2gにつき5分間程抽出してください。